12月 2017

好きなものを語れなかったのは「よく覚えていない」からである

 私のネガティブな記憶のひとつに、〈好きなものを語れなか…

はあちゅうさんの告発の違和感から考える――新たな議論のたたき台として

 BuzzFeedが『はあちゅうが著名クリエイターのセク…

会話文をうまく書くとはどういうことか――それなしでは世界を理解できないもの

 「小説には会話が必要で、なるべくうまく書いてください」…

過剰なレトリックを自己校閲する――作家は己の修辞欲と付き合う

 レトリックと校正は、あまり良好な関係ではありません。レ…

140字小説の問い

 三百字小説や、140字小説(Twitter小説/ついの…